アーティストからのメッセージ

「自分の体は、自分で守るんだよ」
という乳がんで亡くなったアーティストメッセージを皮切りに、
いろいろな方からいただいたピンクリボン運動へのメッセージをリレー方式で紹介します。

第4回|DJ Mikiさん

私が、乳がんの検診に初めて病院へ行ったのは、2年前で、
左胸下に小指の先くらいのしこりを発見したからでした。
その頃、私の父が末期の癌と闘っていて、もしかしたら・・・
と怖くてなかなか診察にいきませんでした。

それから、2ヶ月後父が他界し、少し落ち着いた時ふと胸のしこりを思い出して触ってみると、
まだしっかりと、こりこりしたものがあったので友人に相談すると
その友人も胸に良性の腫瘍があって、病院へ通ってることを聞きました。

腫瘍といっても悪性、良性があるので
見てもらわないと分からないから早く診察にいっといで!! 
とせかされ、渋々病院に行き、診察を受けるとやはり腫瘍があると言われて、
詳しい検査がはじまり、それから1週間後に検査結果を聞くために病院へいきました。

結果は良性で、先生もこの腫瘍はだんだん小さくなって、なくなると思う。
でも、100%悪性にならないと言う保証はないので半年に1度の検診は受けに来てね。
と言われて、それから3度病院へ。 生きた心地がしなかったのですが、
3度目に腫瘍がなくなってる事がわかり飛び上がって喜びました。
しかし、先生はあなたはしこりができやすい体質だと思うので
1年に1度は検診にいらっしゃいと言われたので、
これからも年に1度の検診は必ず行こうと決めています。

今、不安を抱えている人や、30歳を迎えた女性の方に・・・
胸にしこりが発見されたとしてもそれが悪性なのか良性なのか分からないので、
安心出来るためにも早く診察を受けて欲しいです。
また、信頼出来る友人がいたら相談するのも一つの安定剤になると思いますよ。

早期発見、早期治療があなたの未来を作ってくれると思うので、
30歳を迎えたら定期検診を是非受けて欲しいと思います。

DJ Miki

現在、福岡・大名にあるBAR CLIPSにて、DJとして活躍中。
女性DJとしては、福岡の第一人者である。

また、LOVE FM 福岡「Soul Friends」日曜日 15:00〜18:00で、AJとしても活躍中。

誕生日:3月5日
血液型:A
出身地:高知県高知市
好きな音楽:Soul、Funk、R&B、Hip Hop

< PREV MESSAGE

Pink Ribbon Momochi on twitter Sorry! UnderConstruction
▲PAGE TOP